風水

西北 【六白】 方位・特性・象意・意味・特徴・色・性格

※六白のイメージ

はじめに

西北方に位置する【六白】は、金のエネルギーを代表し、リーダーシップ、正義感、進歩、そして成長を象徴します。西北の方位と関連づけられているのは、安定した力と権威、そして公正さを持ち合わせているからです。

方位

後天定位盤
西北:六白・乾

  • 西北
  • 【六白】は西北の方位を司ります。この方位は、リーダーシップと権威の象徴であり、家族や社会における父親の役割や、指導者のポジションに関連しています。

特性

  • 【六白】の特性には、公正さ、堅実さ、信頼性が含まれます。この星は、長期的な視野と安定した進歩を促し、周囲からの尊敬を集める人物を象徴します。

象意

  • 【六白】の象意は、成長と発展、リーダーシップ、そして道徳的な正義を含みます。この星は、困難な状況においても正しい道を選択し、周囲を導く力を持っています。
  •  リーダーシップ 六白は、生まれながらにしてリーダーの資質を持つ人々を象徴しています。この星の下に生まれた人々は、自然と他人を引きつけ、導く能力を持っていることが多く、責任感が強く、決断力に優れています。彼らはグループやコミュニティの中で中心的な役割を果たし、周囲からの尊敬を集めます。
  • 安定 六白はまた、安定と堅実さを象徴しています。この星のエネルギーは、個人が安定した基盤の上で着実に成長し、長期的な成功を築くことを助けます。六白は、変化しやすい状況の中でも一定の安定性を保つ力を象徴しており、困難な時期においても冷静さと落ち着きをもたらします。
  • 進歩 進歩と成長は、六白の象意の核心的な部分です。この星は、個人や組織が目標に向かって進む過程での持続的な発展を促し、新しい機会への適応と挑戦を奨励します。六白金気の下に生まれた人々は、自己向上とスキルの向上に努め、自分自身と周囲の環境を改善するために働きます。
  • 正義感 六白は、強い正義感と倫理観を持つことも象徴しています。この星のエネルギーは、公正かつ平等な扱いを重んじ、正しい行動を取ることの重要性を強調します。六白の下に生まれた人々は、道徳的な価値観を尊重し、正義を実現するために努力します。

意味

  • 【六白】は、個人のキャリアや社会的地位における安定した成長と進歩を意味します。また、人々の間での信頼と公正さを重んじる姿勢を示し、リーダーシップの質を高めます。

特徴

  • 【六白】の下に生まれた人は、信頼性が高く、責任感が強いとされます。彼らは自然とリーダーの役割を果たすことが多く、冷静で公平な判断力を持っています。

  • 【六白】に関連する色は、金色銀色白色などの金属色です。これらの色は、清潔感、純粋さ、そして高貴さを象徴し、六白のエネルギーを表現します。

性格

  • 【六白】の人は、落ち着きがあり、実直で真面目な性格をしています。彼らは周囲からの信頼を大切にし、正義感が強く、時には厳格な態度を取ることもありますが、常に公平な視点を持ち合わせています。
  • リーダーシップに富む。先見性がある。長期的展望が持てる。正直な意見をもつ。
  • 自意識過剰で偏屈になる。人を見下しがちなタイプ。同レベルの人の意見に耳を傾けられない。頑固で融通性に欠ける。考えに柔軟性がない。

プライドが高く、自尊心が強い。正義感があり、自分に対しても厳しい。
負けず嫌いでトップに立ちたがる。リーダー気質で、人を統率したい。
度胸があり活動的に取り組む。どっしりとかまえ、物事に動じない。
独立心が強い。積極的。自信家。行動力・決断力がある。
人に従うのが苦手。命令されるのが嫌い。世話好き。
はっきりした意見をもっている。話のスケールが大きくなりがちである。
思い通りにならないとき、子供っぽい偏屈な一面を出す。
冒険好き。派手好きでゴージャス。女は色気がない。

六白の生まれ歳

昭和…15年、24年、33年、42年、51年、60年
平成…6年、15年、24年
令和…

まとめ

六白は、その西北の方位、リーダーシップと成長の象意、そして公正さと安定した進歩の特性を通じて、個人や社会に影響を与えます。この星のエネルギーは、人々を正しい方向に導き、安定した成長を促す力を持っています。六白の下に生まれた人々は、その信頼性とリーダーシップで、多くの人々から尊敬され、様々な分野で成功を収めることができます。

六白は、リーダーシップ、安定、進歩、正義感を通じて、個人が自身のポテンシャルを最大限に引き出し、社会に積極的な影響を与える力を持っていることを示しています。六白の下に生まれた人々は、その堅実な性格と強いリーダーシップで、多くの場面で成功を収めることが期待されます。彼らは、個人的な成長と共に、周囲の人々やコミュニティ全体の福祉向上に貢献することができるでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-風水